2014. 04

平成26年5月1日より試験依頼書と試験項目手数料表の規格名称が一部変更となりました。

 

平素は、格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。
さて、当技術研修センターでは、JIS試験規格改正に伴い、平成26年5月1日より試験依頼書と試験項目手数料表について規格名称を一部変更いたしました。
したがいまして、平成26年5月1日より、試験依頼書の一部が新様式での受付となり、旧様式の依頼書は使用できませんので、ご理解くださるようよろしくお願いを申し上げます。
なお、新様式につきましては、ダウンロードしてご使用くださいますよう、併せてお願い申し上げます。

 

平成26年5月1日   改 訂 様 式 一 覧

組合員用

様式番号 試験項目 ダウンロード
様式 – 0460-4 組合員試験項目手数料表 PDF [94KB]
様式 – 0463-5-5 細骨材試験(ふるい分け・微粒分量など) PDF [62KB]
様式 – 0464-4 粗骨材試験(ふるい分け・微粒分量など) PDF [60KB]
様式 – 0469-4 フレッシュコンクリート試験 PDF [64KB]
様式 – 0477-4 設備・その他試験(トラックアジテータ) PDF [55KB]
様式 – 0478-3 設備・その他試験(塩化物測定器・ゴム硬度計など) PDF [60KB]

非組合員(員外)用

様式番号 試験項目 ダウンロード
様式 – 0479-4 非組合員(員外)試験項目手数料表 PDF [93KB]
様式 – 0482-5-5 細骨材試験(ふるい分け・微粒分量など) PDF [61KB]
様式 – 0483-4 粗骨材試験(ふるい分け・微粒分量など) PDF [60KB]
様式 – 0488-4 フレッシュコンクリート試験 PDF [63KB]
様式 – 0496-4 設備・その他試験(トラックアジテータ) PDF [54KB]
様式 – 0497-3 設備・その他試験(塩化物測定器・ゴム硬度計など) PDF [60KB]

※注意

当技術研修センターの様式を手直ししたものは、受付できません。また、社印・代表者印のないものは無効となりますので、ご注意ください。

平成25年度青森県生コンクリート品質管理監査合格組合員工場

 

青森地区
1 青森太平洋生コン㈱堤工場
2 青森太平洋生コン㈱蟹田工場
3 青森カイハツ生コンクリ-ト㈱青森工場
4 ㈱青函レミコン
5 ㈲工藤産業生コン
6 新和生コン㈱

 

八戸地区
7 ㈱カイハツ生コン 八戸工場
8 ㈱吉田レミコン 八戸工場
9 ㈱吉田レミコン 三戸工場
10 畑中産業㈱生コンクリ-ト工場
11 ㈲青森ヒューム 八戸工場
12 ㈱地代所レミコン

 

弘前地区
13 弘岩生コン㈱
14 ㈲昭和石材興業
15 ㈱久吉ナマコン
16 黒石生コン㈱

 

下北地区
17 東日本レミコン㈱
18 下北開発生コンクリート㈱
19 むつアサノコンクリート㈱

 

十和田地区
20 青森生コンクリート㈱ 十和田工場
21 青森生コンクリート㈱ 三沢工場
22 新産レミコン㈱
23 ㈱附田生コン
24 十和田生コン
25 旭商事㈱旭商事生コン
26 むつ小川原生コンクリート㈱六ヶ所工場
27 ㈱七戸クリエート 東工場

 

西北五地区
28 ㈱五所川原レミコン
29 マルイチ工業㈱生コン工場
30 ㈱つるたカイハツ生コン
31 ㈱北武開發生コンリート
32 ㈱山健生コン 柏工場
33 ㈲丸重商事 丸重生コン
34 ㈱脇川商事 生コン工場
35 齋勝建設㈱ 生コン工場

 

野辺地地区
36 野辺地レミコン㈱
37 平内レミコン㈱

 

 

試験手数料一部値下げのお知らせ

 

一部の試験につきまして以下のとおり手数料を値下げすることになりました。
新様式をダウンロードしてご使用くださいますようお願い申し上げます。

 

①凍結融解試験   依頼書ダウンロード 組合員
                    非組合員(員外)
1配合(3本)の基本料金を40万円から35万円に改正し、動弾性係数測定を含んだ料金とする。
また、200サイクルの料金設定を削除し300サイクルの料金設定のみとする。さらに、1配合(3本)増えるごとに5万円プラスとする。
ただし、供試体作製及び作製にともなう旅費は別料金とする。

(例)
1配合(3本)350,000×1.08=378,000(工組員価格264,600)
2配合(6本)400,000×1.08=432,000(工組員価格302,400)

 

 

②長さ変化試験(乾燥収縮試験)   依頼書ダウンロード 組合員
                            非組合員(員外)
1配合(3本)の基本料金を20万円から10万円に改正する。
また、1配合(3本)増えるごとに3万円プラスとする。ただし、供試体作製及び作製にともなう旅費は別料金とする。

(例)
1配合(3本)100,000×1.08=108,000(工組員価格75,600)
2配合(6本)130,000×1.08=140,400(工組員価格98,280)

 

 

③単位水量   依頼書ダウンロード 組合員
                  非組合員(員外)
1回測定の基本料金を4万5千円から1万円に改正する。
また、精密法の料金設定を削除し、簡易法はエアメータ法とする。ただし、測定にともなう旅費は別料金とする。

(例)
(1回)10,000×1.08=10,800(工組員価格7,560)
(2回)20,000×1.08=21,600(工組員価格15,120)

 

 

ISO圧縮・曲げ強度試験の認定機関変更について

 

平素は、格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。
さて、当技術センターはJAB認定からJNLA登録制度に切り替えることにしました。平成26年3月20日付で、JNLAに登録されました。
したがいまして、平成26年4月からJNLA標章付きISO圧縮・曲げ強度試験報告書を発行いたします。
つきましては、平成26年4月1日受付分より、新依頼書(様式-0430)でのご依頼をお願いいたします。

 

ISO圧縮・曲げ強度試験依頼書ダウンロード        組合員・非組合員(員外)共通様式

 

 


お知らせ情報

2014年4月
« 3月   5月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  
  • 技術研修センターのご案内
  • 各種試験申込方法のご案内
  • ZENNAMA
  • 独立行政法人 製品評価技術基盤機構